So-net無料ブログ作成
検索選択
横綱白鵬 ブログトップ

白鵬の「猫だまし」に異論ある人出てこいや [横綱白鵬]


大相撲九州場所10日目


横綱白鵬vs栃煌山の対戦で白鵬は立ち合い後に

「猫だまし」を慣行


  猫だまし・・・相手の顔の前で両手でパチンと叩き驚かせる行為


まんまと作戦に嵌められた栃煌山は

対抗するすべもなく寄り切られ

そのまま敗戦。



取組後、北の湖理事長は「横綱がやることではない」と痛烈に批判。


確かに猫だましのような技(行為)は

主に格下の力士が使う技である。


かつて、体の小さい舞の海が巨漢力士と対戦するさいに

よく相手をかく乱していたのは記憶に懐かしい。



私の個人的に思うところは

別にどんな技であろうと勝てばいいじゃないかと思います。



横綱だからといって技を制限することの方がおかしい気がする。



それに白鵬は歴代一位の優勝回数を誇る偉大なる横綱である。


北の湖理事長がなんと言おうと

もはや白鵬の方が実績は上なのである。

相撲が強ければ何をやってもいいと思う。



そんなに白鵬を批判するのなら

相撲でギャフンと言わせればいい。


でも白鵬をギャフンと言わせられるだけの力士

がいないのが現状である。


最近では外国人力士の割合が増えており、

日本人の不甲斐なさが目立ってきています。



白鵬にギャフンと言わせたいのなら、

まずは白鵬に相撲で勝つことである。

横綱白鵬 ブログトップ